お知らせ

蒲郡市議会議員選挙に立候補いたしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
     

いよいよ今日の日を迎えました。

私自身、小さいころからいじめ・嫌がらせを受けたこと、また、自殺で3人の同級生をなくしたという経験から、「いじめ・嫌がらせのない社会をつくりたい」との思いを強くし、大学卒業後、勤めていた会社を退職し、NPOを立ち上げました。NPOでは様々な活動を重ねてきましたが、問題を解決するためには、政治の側面からアプローチしていくことが必要であると感じるようになり、このたび、自分の出身地である愛知県蒲郡市の市議会議員に立候補することといたしました。

一番の基本にある思いは「自分が育った街を、自分を育ててくれた以上に豊かにして、次の世代につないでいく」ということです。昨年生まれたわが子とその世代、さらにその次の世代にも、豊かな地域と時代を渡していきたい、そのために力を尽くしたいと考えています。

同級生はじめ友人、家族や先輩・後輩など、たくさんの様々な方々のお力添えをいただいて、この選挙に臨んでいます。今日も、こちらからお願いしていることなのに、「ポスター貼りが楽しかった」「参加させてもらえてうれしかった」といったお声もいただいており、もう本当にありがたい限りです。

選挙期間は1週間ですが、これまで通り、市民のみなさまおひとりおひとりの声をお聞きしながら、活動していきたいと思います。みなさまからもお力添えをいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る